言語切り替え

バス釣りは止められない

ジーコ的考察 ジーコ流ルアーの使い方 釣行記

昨日ガイド中に私がキャッチしたアノストフィッシュ。

アノストレート最初のラインナップとなった7インチ。

やっぱアノストレートは7インチが一番好きだな。

次に5.5インチ。

食わせのネコリグスイミングにおいて7インチの食わせ力、操作性は譲れない。

シンカーはアノストシンカーTG5gを使用し。

水深7メーター付近を気持ちよくスイングさせることが出来る。

スイミングのここち良いリズムが崩れる「ドキッ」

バイトだっ!バイトに気づいいた瞬間頭が真っ白になる感じは今も昔も変わらない。

一瞬ですべてを忘れさせてくれほどのこの感覚がバス釣りの醍醐味だと思う。

よりこの醍醐味を感じれる釣を追及して来た先に自分の釣りがある。

バス釣りは止められないね。

 

長谷川耕司
この記事を書いた人

サラリーマンで釣行できる日数に不満を持ち会社を辞める。その後一度も就職することなく23年。ずっとブラックバスを追い求めてます。現在はルアーメーカーと琵琶湖ガイドサービス、また釣り具メーカーのプロモーションスタッフなどをしております。

Koji Hasegawaをフォローする
スポンサーリンク
Koji Hasegawaをフォローする
スポンサーリンク
琵琶湖ガイド長谷川耕司のblog