研究・思考

ジーコ話

「永遠に幸せになりたかったら釣りを覚えなさい」の意味解った!?【ジーコの独断と偏見】

釣りが楽しいのは「不安要素」が多くあるから他の遊びに比べて、圧倒的に「不安要素」が多い釣り。 釣りは、当日の天候によっては中止。 いや前日までの天候も重要。 当時までの大雨による増水や濁りによっても釣りは中止となる。 行きた...
ジーコ話

「釣り場」が無くなる

五三川 素晴らしいフィールドある理由 五三川の魅力はやはり魅力的なフィールドですね。 「岐阜県にある五三川」 今回の釣行で再認識しました。 五三川 フィールドが素晴らしいところ3つ上げるとしたら 1,魚影が...
ジーコ話

4パック1,000円ワームから出来たスタイル

4パック1000円のワーム 「スライダーワーム」を作ったアメリカのおっちゃんは本当偉大だと思う。 リスペクト「スライダーワーム」 私が初めてハマったライトリグで当時多様に多様を極めたスライダーワーム。 約35年前、リーズ...
スポンサーリンク
ジーコ話

バスプロになる条件とは?

「4パック1,000円のワームから私のスタイルは出来上がっていたのか」のつづき アメリカで活躍する若手日本人選手も 話は少しそれるのですが、現在アメリカのトーナメントで多くの日本人選手が活躍し結果を出していることは話題になり多くの方...
ジーコ話

人生精一杯釣りを楽しめますように。

おかっぱり初バスに続き、今度はボートからの初バスを狙います。 YouTubeジーコチャンネルの動画紹介になります。 KのフィッシングチャンネルKさんと しかもこの方とのコラボ釣行。 この方とは「Kのフィッシングチャンネル」のK...
ジーコ話

この季節落水したら1時間持ちません。

夏場とは違う緊張感を持って水辺に立つ。 遊漁船の死亡転覆事故のニュースが目に入ったのでこの記事を書いてみました。 これは私も他人ごとではありません。常に自分自身の身に起こるか知れないと思っていることです。 この季節がバスアング...
ジーコ話

【三寒四温】琵琶湖、本当の狙い日は?

春は絶対に知っておきたいこと この季節に絶対知っておきたいワード「三寒四温」 はじめて聞いたという人も、知っているよと言う人も春の季節が来る前にもう一度おさらいして春のバスフィッシングをより満喫しましょう。 春のバス釣りに...
ジーコ話

あと100倍、楽しいバス釣り

バス釣りって釣れねぇ~ でもバス釣りはやっぱめちゃくちゃ面白い。 未だに初バスがキャッチできないバスプロジーコです。 バス釣りは、時間やお金などの労力を掛けている割には、釣れない魚ですよね。 やっている人の数がそこそ...
ジーコ話

「ネコリグ」って知ってますか?アノストレート開発秘話!

「ネコリグ」ってご存じですか? 20年以上前におかっぱりアングラーでも有名な村上晴彦さんが「バスが根こそぎ釣れる」と言う意味を込めて、考案・ネーミングしたことがはじまりの「ネコリグ」 皆さんこんにちは、琵琶湖プロバスフィッシ...
ジーコ話

【釣り人生】たこ焼とブラックバス釣り!ゲストさんのわがままに付き合ってみた!

先日のガイドサービスでの一コマ。 皆さんこんにちは、琵琶湖ガイドのジーコ長谷川です。 バスボートの入ったガレージでたこ焼パーティー! バスボートの横、外には琵琶湖が見えるという景色。 確かに贅沢だ(笑) ゲスト...
スポンサーリンク