言語切り替え

あ~バス釣り!

未分類
未分類

 

アノスライダー5.8″フリーリグで昨日キャッチした一匹。

よく見たら使ってるアイテムが自分でプロデュースしたものばかりになっていた。

「ボレアスアノスライダー」

「フリフリシャフト仕様の7g×2個シンカー」

「DAIWAリングオフセットフック2/0」

オフセットフックとの相性が良いので、アノストレートではなくアノスライダーを選択した。

アノスライダーの話→「同じジャンルのワームをなんで作ったのか?」

テキサス用の7gシンカー2個とフリフリシャフトを利用してフリーリグ用のシンカーが完成。

フリフリシャフトの話→「ウェストバッグを軽くする方法」

フリーリグのシンカーがワームの頭に当たるのを防ぐためとシンカーとフックが引っ付いた時に少しでもワームがフリーに動くようにリングオフセットを使用した。

リングフックの話→「ダウンショットの嫌なとこ【時短で解消】」

なんか気持ちいい一匹でした。

InShot_20200822_105305350.jpg

【BOREASルアー研究所」】 https://www.facebook.com/groups/borea…

【長谷川耕司Instagram】 https://www.instagram.com/koji_hasega…

【長谷川耕司Facebook Page】 https://m.facebook.com/hasegawaboreas

 

長谷川耕司
この記事を書いた人

サラリーマンで釣行できる日数に不満を持ち会社を辞める。その後一度も就職することなく23年。ずっとブラックバスを追い求めてます。現在はルアーメーカーと琵琶湖ガイドサービス、また釣り具メーカーのプロモーションスタッフなどをしております。

Koji Hasegawaをフォローする
スポンサーリンク
Koji Hasegawaをフォローする
スポンサーリンク
琵琶湖ガイド長谷川耕司のblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました